Googleカレンダーやwebブラウザから簡単に会議の設定・参加ができるHangouts Meet。難しい設定は一切必要なく、使いなれたGoogle カレンダーを利用できるのもポイントですね。
また、Gmailユーザー同士であれば、特別な設定不要で利用できるところも大きなメリットです。

https://meet.google.com/

今まで、Google Hangouts Meet参加者数多いのビデオ会議は有料でしたが、2020 年 6 月末まで以下の Meet の高度な機能をすべて無料になりました。
– 参加者数の上限を引き上げ(250 人まで参加可能)
– ビデオ通話のライブ ストリーミング(ドメイン内で最大 10 万人が視聴可能)
– ビデオ通話の録画

<特徴>

<料金>